20年固定買取制度

まだ間に合います!新規接続申込みをお急ぎください!

固定価格買取制度不安

固定価格+1円で電力買取!!5メガ限定

産業用太陽光発電

news_high.gif

高圧・特高発電太陽光発電25M限定価格

DIY自作太陽光発電キット

折板屋根へも設置可能

※北海道及び離島の場合、別途送料が発生します。

低圧連係産業用発電所パック

九州地方の皆様だけ

九州地方の皆様だけ

九州地方の皆様だけ

九州地方の皆様だけ

お見積もりのご依頼はコチラ

太陽光発電なら産業用から家庭用まで!エコの輪

5つのあんしん

住宅用太陽光発電の受注に関してのお知らせ

お客様各位
現在、設置工事着工までに多数のお客様に長期間お待ちいただいている状況が続いております。
住宅用太陽光発電につきましては、『九州電力管内』のお客様に限らせていただいております。その他の地域に関しましては当社で設置いただいたお客様のご紹介に限らせて頂いております。
ご了承いただきますようお願い申し上げます。

融資先一覧

太陽光発電が急速に普及しています

  現在、地球温暖化やエネルギー資源の枯渇問題、さらに東日本大震災における原発事故もあいまって、太陽光発電が急速に普及しています。   太陽光発電のメリットは主に3つあります。まず、枯渇しないエネルギーである太陽を用いた発電なので、資源の心配をすることがありません。また、環境を汚さず発電出来るというメリットもあります。   次に、発電し余った電力を電気会社へ販売することが可能です。平成26年現在、住宅用は1kwあたりの余剰電力の買取料金は37円(税込)です。そして、10年間の価格保証があるため、今後余剰電力の買取価格が下がったとしても買い取られる価格は維持され、10kw以上の産業用は1kwあたり32.0円(税抜)で買い取ってもらえることになります。   経済産業省によると、日本の太陽光発電システム導入は経産省の導入促進対策により、着実に導入が進んでいます。2009年の太陽光発電は、日本国内市場においては前年比114.4%増の483.0MWであり、累積で2,627.2MWを導入しました。その後2010年は991.0MWを導入し、累計では3,618.1MWが導入されています。2011年の日本国内市場は、前年比30.8%増の1,295.8MWであり、累積で4,913.9MWを導入しています。こうしたデータを見ていくと、太陽光発電は急速に普及している状況ということが理解できます。また、最近では新しく住宅を建てる際に太陽光発電パネルを設置する家庭も増加しています。