各支店へ直接連絡

東北支店

対応地域
北海道・青森・岩手・宮城・山形・秋田・福島

0120-544-715

東京本社

対応地域
東京・埼玉・群馬・茨城・千葉・栃木・新潟・長野・山梨・神奈川

0120-616-715

中部支店

対応地域
愛知・岐阜・静岡・富山・石川

0120-420-715

関西支店

対応地域
大阪・奈良・京都・兵庫・滋賀・三重・和歌山・福井・徳島

0120-640-715

中国支店

対応地域
岡山・広島・島根・鳥取・高知・愛媛・香川

0120-744-715

九州支店

対応地域
山口・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島

0120-620-715

太陽光発電の長期保証

産業用太陽光発電補償(保証)かんたん早見表

高圧・特高 低圧 DIY太陽光発電キット(低圧)
システムの大きさ 50kW以上 10kW以上50kW未満 10kW以上
固定価格買取期間 20年間 20年間 20年間
モジュール出力保証
パワコン保証
システム保証
モジュール出力保証※1
モジュール製品保証※1
モジュール出力保証※1
モジュール製品保証※1
パワコン保証
エコスタイルに申請書類の提出が必要※2
10年災害補償(動産総合保険) ×
別途5年火災保険(有償)のご提案可

10年動産総合保険
×
20年施工補償 20年 20年 ×
20年無料定期点検 5年・9年・15年・20年 5年・9年・15年・20年 ×
5年日照補償 ×

※1 メーカーにより異なります。
※2 DIY太陽光発電キットは資材のみの提供となります。
メーカー保証は施工内容をメーカーに申請し、メーカーが内容を審査・承認して発行されるものです。出荷した製品にメーカー保証が付帯されている訳ではございませんのでご注意ください。なお、メーカーから保証書として書類がお手元に届くまでの期間は、審査を要することから施工後約3ヶ月後(繁忙期には半年後)となります。手順など詳しくは担当営業にお問い合わせ下さい。

モジュール出力保証・パワコン保証・システム保証

メーカー モジュール出力保証 モジュール製品保証 パワコン保証 (高圧/特高を除く)
インリーソーラー 25年 10年 10年
※メーカーによって延長保証がある場合がございます。(有料)
※モジュールメーカーによりパワコンメーカーに指定がある場合がございます。
トリナソーラー 25年 10年
ハンファソーラー 25年 10年
ソーラーフロンティア 20年 10年
日立 25年

1年

ハンファQセルズ 25年 10年
CSUN 25年 10年
SUNTECH 25年 12年
JAソーラー 25年 10年

※保証申請は連系後に申請となります。

10年災害補償(動産総合保険)※引受保険会社:三井住友海上火災保険株式会社

三井住友動産総合保険

当社施工(100kW未満)のお客様全員を被保険者とした三井住友海上火災保険株式会社の動産総合保険(10年間)に加入しております。

※エコスタイルは三井住友海上火災保険株式会社の代理店です。100kW以上のシステムには、別途火災保険のご案内を行っております。詳しくは保険担当者までお問い合わせください。

-保険金等をお支払いする事故-

動産保証 ※動産総合保険における保険金額は、太陽光発電システム販売価格(税込)とします。
(整地費用やフェンス設置代などは含まれません。)
※ただし、保険金額の単位は10万円とし、万円以下を四捨五入するものとします。
動産保証
動産保険の内容お問い合わせ専用ダイヤル
もし事故が起こったときは!?
①早急に取り扱い代理店・保険会社に連絡をお願いいたします。
②被害状況の写真などが保険請求時に必要になりますので現状をそのままにしておいていただくようお願いいたします。 もし、現状を維持できないようでしたら被害状況の写真を撮っていただくようお願いいたします。

太陽光発電の20年間施工補償内容

「施工の瑕疵」にて物的・人的損害をもたらした場合20年間にわたり1事故につき上限5億円の損害賠償を当社がいたします。補償書は当社よりお客様へ交付されます。

-お支払の具体例-

メーカーの製品保証と出力保証

施工補償は、弊社が太陽光発電システムの工事一式を請負施工する場合に限らさせていただきます。 そのため、以下のような場合は施工補償が制限されますのでご注意ください。

・弊社以外の施工により設置された太陽光発電システムに対して弊社が増設を行う場合※1
・キット販売で弊社が一部分の工事のみを施工した場合※1
・施工補償対象である太陽光発電システムに対して、弊社以外の者が増設工事等手を加えられた場合※2
※1 施工補償はありません。 ※2 施工補償の免責事項となります。
・また、エコスタイルが設置したシステムに対して、エコスタイルが増設工事を実施する場合には増設分を含め、先の施工補償および定期点検を継続するものとし、補償および点検期間は当初の施工補償書に準じるものとします。そのため、増設時の施工補償書の追加発行はいたしません。

無料定期点検

定期点検は5年・9年・15年・20年経過ごとに下記の項目でさせていただきます。

区分 点検項目 点検内容
太陽電池モジュール ガラスの汚れ・破損 ガラスの著しい汚れ・破損がないか
フレームの破損・変形 フレームの著しい破損・変形がないか
太陽電池の固定 著しい変形・傾きがないか
外部配線の破損 外部配線の破損がないか
障害物 太陽電池モジュールに障害物が乗っていないか
架台 錆・傷 著しい錆・傷がないか
接続箱 端子台のネジゆるみ 確実に取付けられ、ネジのゆるみがないか
配線・アース工事 配線・アース線に異常がないか
錆・汚れ 著しい錆・汚れがないか
ふた ふたはネジ等により確実に閉められているか
パワコン 端子台のネジゆるみ 確実に取付けられ、ネジのゆるみがないか
配線・アース工事 配線・アース線に異常がないか
通気 通気口をふさいでないか
周囲の風通し パワーコンディショナのまわりの風通しは良いか
周辺の可燃性ガスや引火物 周りに可燃ガス・引火物がないか
異常音・振動・異臭 異常音・振動・異臭はないか
異常過熱 異常過熱はないか
錆・汚れ 著しい錆・汚れがないか
運転停止 パワーコンディショナ 運転スイッチの操作で運転し、エラー表示しないか
運転スイッチの操作で停止するか
商用電源 停電させ瞬時にパワーコンディショナが停止するか
復電させ復電タイマー作動後運転するか
発電電力 出力電力の確認 連系運転中モニター表示器の電力表示は正常か
自立運転時出力するか
発電電力量 パワーコンディショナの発電電力量は正常か
積算発電量は正常か
漏電ブレーカー等 配線・接続部分 配線の異常・接続部分のゆるみはないか
電気測定 絶縁抵抗 太陽電池(+)と接地間
太陽電池(-)と接地間
接続箱と接地間
パワーコンディショナと接地間
引込み口配線機器一括と接地間
太陽電池の開放電圧 系統ごとの開放電圧を測定
系統バラツキ

5年日照補償

日照補償

※弊社で販売した太陽光発電システムが設置されている都道府県の県庁所在地の観測地点において観測期間の日照時間が基準値を下回った場合にサービス規約に基づき補償金を支払います。
なお、平成28年7月1日以降に連系した案件が対象となります。

観測期間

太陽光発電システムの設置期間 観測期間
第1期 7/1から9/30 10/1から翌年9/30
第2期 10/1から12/31 1/1から翌年12/31
第3期 1/1から3/31 4/1から翌年3/31
第4期 4/1から6/30 7/1から翌年6/30

※観測地点: 各都道府県の県庁所在地に設置された気象庁の指定観測所をいいます。
※観測期間: 太陽光発電システムの設置期間別に日照時間を観測する期間をいい、上記のとおりとします。

観測地点と基準値

地区 (時間) 地区 (時間) 地区 (時間)
北海道 1,567 石川県 1,581 岡山県 1,893
青森県 1,441 福井県 1,512 広島県 1,886
岩手県 1,577 山梨県 2,091 山口県 1,716
宮城県 1,683 長野県 1,830 徳島県 1,887
秋田県 1,374 岐阜県 1,967 香川県 1,956
山形県 1,480 静岡県 2,010 愛媛県 1,849
福島県 1,610 愛知県 1,991 高知県 2,003
茨城県 1,858 三重県 1,964 福岡県 1,703
栃木県 1,819 滋賀県 1,666 佐賀県 1,796
群馬県 2,015 京都府 1,658 長崎県 1,680
埼玉県 1,906 大阪府 1,937 熊本県 1,816
千葉県 1,771 兵庫県 1,927 大分県 1,820
東京都 1,780 奈良県 1,682 宮崎県 1,954
神奈川県 1,865 和歌山県 1,933 鹿児島県 1,764
新潟県 1,508 鳥取県 1,539 沖縄県 1,519
富山県 1,492 島根県 1,535

平成28年7月現在

※基準値:保険会社が定めた年間の日照時間をいい、具体的には上記のとおりとします。

1台当たりの日照補償額 観測期間の日照時間が基準値を超えて下回り、かつ下回った時間が年間30時間を超えた場合に、基準値を下回った時間1時間につき100円、年間最大50,000円を支払います。(500時間分)

お支払例 ※下記は実績に基づくものではございません。

日照補償
日照観測状況
対象者 2015年10月~12月連系のお客様
観測期間 2016年1月~12月
結果 広島県が基準値を下回ったものの、免責時間内に該当するため今回、2015年10月~12月連系のお客さまについては日照補償のお見舞金は発生いたしませんでした。
各地域の『日照補償観測結果はコチラ』