各支店へ直接連絡

北海道支店

対応地域
北海道

0120-116-715

東北支店

対応地域
青森・岩手・宮城・山形・秋田・福島

0120-544-715

東京本社

対応地域
東京・埼玉・群馬・茨城・千葉・栃木・新潟・長野・山梨・神奈川

0120-616-715

中部支店

対応地域
愛知・岐阜・静岡・富山・石川

0120-420-715

関西支店

対応地域
大阪・奈良・京都・兵庫・滋賀・三重・和歌山・福井・徳島

0120-640-715

中国支店

対応地域
岡山・広島・島根・鳥取・高知・愛媛・香川

0120-744-715

九州支店

対応地域
山口・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島

0120-620-715

太陽光発電投資で相続税の増税対策

太陽光発電投資で相続増税から資産を守る

相続税増税の切り札

ご存知でしたか?2015年1月よりあなたの大事な資産に大きな影響を与える法改正が始まったことを。そう聞いても「それって一部の金持ちの話だろう」と思われる方もいらっしゃるだろうと思います。しかしこの法改正で特に東京都市部では課税対象者が3倍にも増加する見込みと言われております。我々庶民には関係ないと言っていられない時代に突入しているのです。ちょっとした不動産や金融資産を所有されている方はチェックして下さい。

2014年までの基礎控除額

2014年までの基礎控除額の計算法は「5,000万円+1,000万円×相続人の数」。夫が死亡し、妻・子供二人、計3人で相続したとすれば、相続する財産が8千万円を超えなければ、2014年までは相続税は0円で済みました。

2014年度の基礎控除額計算方法

2015年1月からの相続税法の改正内容

相続財産が基礎控除内であれば、税金がかかりませんが2015年1月からはその控除額が4割もダウンする事になったのです。

➀基礎控除額DOWN

3,000万円+600万円×相続人の数

➁相続税率UP

最高税率が55%まで上がります。

➂資産家負担増

税率2億円超部分が45%に、6億円超部分が55%

法律改正前後の基礎控除額と税率

法定相続人の取得金額 現行(平成26年12月31日まで) 改正後(平成27年1月1日以降)
税率 控除額 税率 控除額
1千万円超~3千万円以下 10%0万円10%0万円
3千万円超~5千万円以下 15%50万円15%50万円
5千万円超~1億円以下 30%700万円30%700万円
1億円超~2億円以下 40%1,700万円40%1,700万円
2億円超~3億円以下 45%2,700万円
3億円超~6億円以下 50%4,700万円50%4,200万円
6億円超 55%7,200万円

※計算式や詳細な用語説明など当社ではご説明が難しい部分がありますので詳しくはお近くの税理士様にご相談ください。

このように法定相続人の取得金額が2億円超の場合は税率が45%に、6億円超の場合は税率が55%となり資産をお持ちの方にとっては法律改正後の税負担が大きくなります。

※平成27年1月1日以後の相続から適用になります。遺産が基礎控除以下の場合には、相続税の申告は必要ありません。遺産が基礎控除を超える場合には、相続税の申告が必要になります。

相続税対策 相続税対策 相続税対策

太陽光発電投資は節税対策になる

太陽光発電投資は減価償却されるので大幅な節税対策になります。

財産の評価を低くさせる
太陽光発電を設備として保有したほうが、財産の評価額が低くなります。太陽光発電設備の財産の評価は、減価償却後の残存価格相当額となるためです。
「借入れ」による「債務控除」
太陽光発電投資をするために借入れした方が完済する前に亡くなった場合は、相続人がその債務を引き継ぐのですが、相続税の評価額においては借金の残り残高を「債務控除」としてマイナスにすることが可能です。
相続税対策