各支店へ直接連絡

北海道支店

対応地域
北海道

0120-116-715

東北支店

対応地域
青森・岩手・宮城・山形・秋田・福島

0120-544-715

東京本社

対応地域
東京・埼玉・群馬・茨城・千葉・栃木・新潟・長野・山梨・神奈川

0120-616-715

中部支店

対応地域
愛知・岐阜・静岡・富山

0120-420-715

関西支店

対応地域
大阪・奈良・京都・兵庫・滋賀・三重・和歌山・福井・石川

0120-640-715

中国支店

対応地域
岡山・広島・島根・鳥取・山口・徳島・高知・愛媛・香川

0120-744-715

九州支店

対応地域
福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島

0120-620-715

愛知県の太陽光発電投資実績

私共が設置した太陽光発電実績をご紹介いたします。都道府県別に設置させて頂いた太陽光発電物件実績や、実際にご設置頂いた投資家様の声を掲載しています。


様々な情報が錯綜する太陽光発電市場。将来性や採算性などについて、情報収集にご苦労されている方も多いようです。「どの情報が正しいのか分からない」、「得なのか損なのか本当のところを知りたい」など、当社だけでなく多くの太陽光発電業者さんにも数多くの問い合わせが寄せられているようです。特に震災以降はメディアでも盛んに太陽光発電システムが取り上げられるようになりましたから、ますます情報量が増大している傾向にあるようですね。

一般的な太陽光発電投資に対する情報収集の方法としては、無料見積、資料請求、業者への問い合わせ、インターネットの利用などが挙げられます。ただし、いずれも情報の「発信元」が大切で、売り手の側は基本的に良いことしか伝えようとしません。優良な業者さんであればきちんと太陽光発電のデメリットについて話してくれることもあるようですが、それでも自社の扱っている製品を販売しようとする以上は、導入の「メリットを中心にした情報」をアピールする傾向が強いのは、仕方のないことだといえるでしょう。大切なのは、できるだけ多くの情報源にあたり、各情報を比較する姿勢です。ときには太陽光発電の導入に対して否定的な情報もチェックし、そのデメリットについても十分に検討してください。

そして、最終的な判断は、あくまでも自分で決定する必要があります。特に太陽光発電の見積もりの段階における判断は重要ですから、立地条件(立地による向き不向き)も含めて、できるだけ客観的な立場で判断を下すように心がけましょう。適正については専門家(業者)による調査が必要不可欠ですが、この段階でも相見積もり(複数の業者に見積りを依頼すること)を行うなどして、複数の情報に当たるようにしてください。以上の点を踏まえるなら、太陽光発電のシステムの導入は、投資に似通っているといえるでしょう。あくまで慎重な判断を心がけてください。

下記では当社で太陽光発電投資をご決断された愛知県の投資家様をご紹介します。

地上用太陽光発電産業用太陽光発電
稲沢市I様 インリーソーラー太陽光発電54.90kw

■年間予想発電量:57,117kwh■傾斜角:10度■パネル品番:YL305P-35b 稲沢市I様 稲沢市の発電量

知多郡S様 トリナソーラー太陽光発電55.08kw

■年間予想発電量:62,618kwh■傾斜角:10度■パネル品番:TSM-255DC05A 知多郡S様 知多郡の発電量

西尾市A様 トリナソーラー太陽光発電25.92kw

■年間予想発電量:28,158kwh■傾斜角:10度■パネル品番:TSM-270PC05A 西尾市A様 西尾市の発電量

額田市I様 カナディアンソーラー太陽光発電10.60kw

■年間予想発電量:11,834kwh■傾斜角:10度■パネル品番:CS6P-265MM 額田市I様 額田市の発電量

春日井市(株)S様 インリーソーラー太陽光発電18.36kw

■システム容量:18.36kw ■屋根形状:折板■パネル品番:YL255P-29b

春日井市(株)S様
名古屋市S様 トリナソーラー太陽光発電10.50kw

■屋根形状:切妻 ■屋根材質:金属縦葺屋根■パネル品番:TSM-250PC05A

名古屋市S様
北名古屋市Y様 カナディアンソーラー太陽光発電11.73kw

■屋根形状:片流れ ■屋根材質:折板屋根■パネル品番:CS6P-255P

北名古屋市Y様