各支店へ直接連絡

北海道支店

対応地域
北海道

0120-116-715

東北支店

対応地域
青森・岩手・宮城・山形・秋田・福島

0120-544-715

東京本社

対応地域
東京・埼玉・群馬・茨城・千葉・栃木・新潟・長野・山梨・神奈川

0120-616-715

中部支店

対応地域
愛知・岐阜・静岡・富山・石川

0120-420-715

関西支店

対応地域
大阪・奈良・京都・兵庫・滋賀・三重・和歌山・福井・徳島

0120-640-715

中国支店

対応地域
岡山・広島・島根・鳥取・高知・愛媛・香川

0120-744-715

九州支店

対応地域
山口・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島

0120-620-715

栃木県の太陽光発電投資実績

私共が設置した太陽光発電実績をご紹介いたします。都道府県別に設置させて頂いた太陽光発電物件実績や、実際にご設置頂いた投資家様の声を掲載しています。


震災以降、盛んにエネルギー政策が論じられていますが、再生可能エネルギーなどに対する関心も強いようです。栃木も例外ではなく、とりわけ太陽光発電に対する需要が大きな話題を呼んでいます。各メディアにおいて電力不足、節電が大きなニュースとして報じられましたから、そのことも需要の高まりに大きく寄与しているようですね。では、実際に下記の様な太陽光発電システムを設置する際には、どのような点に配慮するべきなのでしょうか。現在、当社のような販売施工店で世界各国のソーラーパネルを販売しています。あまりにも種類が多いので、どのメーカーにすべきか迷ってしまう方も少なくないかもしれません。

通常、電気機器を選ぶ際には「性能」や「コスト」が基準となります。太陽光発電システムの性能を示す一つの指標としては「発電効率」が大きな目安となります。即ち、同じ日照時間における発電量を示す数値であり、ソーラーパネルの機種やメーカーによって差が生じる最大のポイントといわれています。発電効率はそのまま電力の供給量=売却益にも直結しますから、コストにも大きく影響します。ソーラーパネルの製造メーカーを選ぶ際には、各社の比較を十分に行い、性能を吟味することをおすすめしています。

現在、太陽光発電の技術は日進月歩の勢いで急速に進化しているといわれています。各メーカーが価格・性能の面で激しい競争を繰り広げていますから、常に最新の情報をチェックし、よりパフォーマンスの優れた製品を購入するように心がけてください。

地上用太陽光発電産業用太陽光発電
河内郡T様 トリナソーラー太陽光発電48.96kw

■年間予想発電量:53,142kwh■傾斜角:10度■パネル品番:TSM-255PC05A 河内郡T様河内郡の発電量

小山市(株)S様 カナディアンソーラー太陽光発電55.08kw

■年間予想発電量:58,776kwh■傾斜角:10度■パネル品番:CS6P-255M 小山市(株)S様小山市の発電量

真岡市Y様 東芝太陽光発電26.00kw

■年間予想発電量:29,182kwh■傾斜角:20度■パネル品番:SPR-250NE-WHT-J 真岡市Y様真岡市の発電量

宇都宮市M様 トリナソーラー太陽光発電55.08kw

■年間予想発電量:59,503kwh■傾斜角:10度■パネル品番:TSM-255PC05A 宇都宮市M様宇都宮市の発電量

日光市F様 カナディアンソーラー太陽光発電47.70kw

■年間予想発電量:53,905kwh■傾斜角:10度■パネル品番:CS6P-265M 日光市F様日光市の発電量

宇都宮市K様 トリナソーラー太陽光発電48.96kw

■年間予想発電量:52,891kwh■傾斜角:10度■パネル品番:TSM-255PC05A 宇都宮市K様宇都宮市の発電量

下都賀郡Y様 トリナソーラー太陽光発電10.08kw

■システム容量:10.08kw ■屋根形状:陸屋根■パネル品番:TSM-250PC05A 下都賀郡Y様